箕輪厚介講演会大成功!

9月8日に箕輪厚介さんの新潟講演会がついに開催されました!

【概要】

幻冬舎編集者 箕輪厚介新潟講演会

日時■9月8日(日)14:30開演

場所■新潟県民会館 小ホール(300席)

・チケット販売数 300枚(完売

・来場者数 289

 (協賛席80席・一般席209席)

・協賛 35(企業・個人)

・サイン券付き書籍 限定30冊完売

・アンケート集計 58

【メディア掲載歴】

・日刊スポーツ新潟掲載

にいがた通信掲載

日刊にいがた掲載

・新潟日報掲載

・FM新潟ラジオ

当日の朝箕輪さんがTwitterで

え新潟、日本一暑くない?

とつぶやくほどの暑さに見舞われましたが、289名もの方にご来場いただけました!

1部(14:30〜15:30)は主催の久住薫が箕輪厚介さんへ質問を投げかけるインタビュー形式で行われました!

話の中で一貫していたのは、

自分の本当の心に嘘をつかないこと

自分じゃないとできないことを自分の着想でやること。

「新入社員のような下積みがあって今の自分がある」信頼と実績の積み重ねが大事、ということ。

明確な数字を出してこそ、信頼につながる。意識を高く持ち、世の中の流れを情報収集し、その上でとにかく動くこと。と、編集者としてのこれまでの経験を交えながら話してくださいました!

2部(15:45〜16:30)は箕輪さんへの質問コーナー!多くのみなさまから質問が飛び交いました!

SNS(ハッシュタグ#箕輪in新潟)でもみなさま沢山の質問を投稿してくださり、久住が箕輪さんへ質問を投げかけました!

明日が文系理系の選択日だと悩む高校生の男性からの、人生の判断基準は?という質問には、「多くの人は決断がゴールだと思っているが、決断がスタート。進路はしっかり悩んだ方が良いが、正解を探すより、選んだことを正解にもっていくことが大事」と、優しい口調でわかりやすく説明してくださいました!

後日、質問した高校生がお礼のDMをくれたので答えを聞きました

文系 を選んだそうです😊

大切な決断の力になれてよかったです!

また、当日箕輪さんの著書「死ぬこと以外かすり傷」をご購入いただいた方限定でサイン会も行われました!

1冊1冊丁寧にサインや握手、写真を撮ってくださいました!

主催久住薫より

箕輪厚介新潟講演会 無事終了でき

当日お越し頂いた皆様、ご協力頂いたみなさま心から感謝いたします!

3月に箕輪さん個人会社へオファーをしてから

約半年、講演会開催に向けて死にそうでした(笑)

箕輪さんの考えとわたし久住の考え方が共通する部分が多く

新潟にこの考えを広めたいとおもいオファーしたのが始まりです。

主催カンスタイルは私を含め3人の講演会未経験メンバーでした。

企画、協賛集め、会場手配、パンフレット構成、

広告依頼、SNS発信、チケット管理、チケット作成

様々打ち合わせetc

細かな準備から大きな準備までこんなにやることあるんかい!!

ってくらい毎日追われました。

当日、箕輪さんと会えたときは、ついにここまで来たか・・・と。

予想通りのノー打ち合わせでステージへ。

箕輪さんへ質問をなげかけ「枠にとらわれない生き方」を

リアルに新潟講演会にいた300名のお客さんにお届けできたと思います。

その後の質問コーナーも終始和やかで、箕輪さんとともに

いい場づくりができたのではないかと思っています。

至らない点もあったかと思いますが、

反省よりやりきった気持ちの方が大きいです。

自分たちを心の底から全力で褒めました。それほどやり切りました。

それもこれも協賛やご来場の皆さんほかたくさんのご協力があり

成功を収めることができました。

また今回のようにこの人を新潟に広めたい!

なんて思った日にはイベントを企画します。

その日までぜひ楽しみにしていてください。

それでは、この度は本当にありがとうございました。

kanstyle代表 久住薫 

当日ご来場いただいたみなさま

応援してくださったみなさま

本当にありがとうございました!