ライフコーチ 久住 薫

こんにちは。ライフコーチの久住薫です。

わたしは

自由に自分を表現できる世界をつくりたい。

そんな想いがあります。

小さいころから「周りと同じじゃなきゃだめ」ということに違和感を感じ 何か自分を隠しているような、本当の自分は他にいるような、そんな気持ちでいました。

そして18才の時アメリカ留学で嬉しい衝撃をうけました。

バス停で待つおじいさんに「今日は天気がいいね」と言われたり、ショッピング中に「あなたのメガネ素敵ね」と私と同じく買い物をしてる女性に言われたり。各々が自由に自分を表現している世界を目の当たりにしました。

「わたしもこれでいいんだ。わたしも自分の個性をだしていいんだ。」と感動しました。

そんな想いを持ちながら、12年間の会社員時代。

ここでも「一般常識」をしっかりと知ることがきました。

そのうえで、

自由にじぶんを表現できる世界を創りたい。

こんな想いを持っています。

お互いがお互いを尊重し、自由な表現をのびのびとできる世界を目指しています。

kan styles
久住 薫

プロフィール

1987年、新潟市生まれ。4人兄妹の末っ子に生まれる。

幼少期からホームステイの受入れがありアメリカ・イギリス・バングラデシュの外国人に触れる。外国のものや人とは違うものに興味を持ち、少しませた子供に。

2005年新潟市内短大に進学。在学中にワシントン州シアトルへ語学留学。

アメリカの自由に自分を表現する文化に触れ、

「こんな環境で生きていきたい」と感化されるが帰国後すぐに就職活動。

2度目のアメリカ留学を胸に抱きつつ

2007年国内大手カーディーラーに営業スタッフとして就職。

優秀営業スタッフに3年連続表彰され順風満帆に過ごすが

自由に自分を表現できる環境への憧れから迷走。

2013年採用教育担当へ従事し、学生・同僚の悩みをきく中で

「その人だけの答えを見つける役割になりたい。」「その人が自分の意思で自由に表現できるサポートをしたい」と数年あたまの片隅におく。

2018年ライフコーチと出会う。これは自分の使命だと感じる。

独立を考えライフコーチワールド(LCW)で学び

2019年独立。kanstyles代表。

Continuing Coach Education修了